スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回スピキル杯

ちょっと遅れましたが今更感想のようなものを
まずは順位とポイント
実際には下のポイントに

たとさんが優勝ボーナスで+5点
mさんが被りポイント最低値ボーナスで+1点

されます
なので自分は14人中7位でした


★順位
1位 たと   12pt

2位 わくびち 10pt(24)
3位 よみ   10pt(22)
4位 なた   10pt(20)

5位 せいる  8pt(18)
6位 みと   8pt(16)
7位 m    8pt(14)
8位 なこんた 8pt(12)
9位 サリ   8pt(10)(6)
10位 さきいか 8pt(10)(19)

11位 おとうと 6pt(6)(12)
12位 ゆい   6pt(6)(17)
13位 すずきん 6pt(4)

14位 ゆき   4pt



7位と言ってもほとんどがポイントでは同列なので全く参考になりませんね
これから順位の変動が勿論あるだろうしボーナスポイント条件の追加なども予定されてるので楽しみです


続きでは自分が使ったPTと反省したい対戦があったのでそれを




使用PT

ヨノワール
Lv1ドーブル
カビゴン
メタグロス

モルフパです
持ち物や技構成などは見て想像した通りだと思うので省略
カビグロスが入ったこのPTは制限がかかる大会2回目以降は使う機会がないだろうと思ったのでこれでいきました



んで次は反省

バトルビデオNo:21-91799-19999


ビデオナンバーが素敵!
という訳でvsたとさん戦(3回戦)です

バトルビデオ上げてるし優勝者は嫌でもPTがランバトのページに記載される事になるのでいいかなーと思い載せます
ダメだって言われたら消すよ!

まず1ターン目
・なんでクレセブーバーン相手にドーブルでこの指しなかったのか
A.只のポカです
1戦目、2戦目を終えて変に緊張が解けたのか、または逆に緊張しすぎてたのか。
クレセもブーバーンも挑発もってなかったので良かったんですが、
普通だったらヨノワに挑発きめられて1ターン目から負け確定の崩壊。
本当に致命的なミスだった。
ただ結果的にはクレセにがむしゃらいれてルーム発動するという悪くないスタート
大文字が外れたのも幸運(確認はしてないけどヨノワ狙いだったと思ってる)
だからこそ、この負けが悔しい。このスタートでなぜ負けた

4ターン目
・ブーバーンではなくサンダーにがむしゃらを入れるべきだった
後ろはオッカグロスと耐熱カビなのに何故ブーバーンを落とした
眠りターンも期待できたし理由がみつからない
ブーバーンをよく知らないので何をしてくるか分からない怖さがあった
この時点で技もう1つわかってなかったし

6ターン目
・サンダーではなくガラガラにかげうち打つべきだった
だから後ろにオッカグロス居るだろって!!!!!!!
ただこのターンでサンダーを落としても勝てたので選択肢としては悪くなかったか
そこをきっちり見切るのは流石


・全体をみて
ビデオを何度も見返して目についたのは自分のミスよりもたとさんの上手さだった

1ターン目のポカによる結果オーライ(クレセへのがむしゃら)
大文字が外れた
クレセへの岩雪崩が急所だった(恐らく急所でなければ落ちていない)
こちらのダークホールも岩雪崩も1度も外れなかった

これらの要素があったので1つでもミスをしてくれていたら勝敗は逆だったんじゃないかと思う
そういう勝敗が覆っていただろう局面でことごとくこっちの行動を読みきられた
色々あったけど負けるべくして負けてた
1ターン目のアドバンテージが無ければ本当にフルボッコだったんじゃないだろうか
ていうかこんだけ幸運で負けるとかどんだけ


それを裏付けるように最終のvsなたさん戦は惨敗でした。
そういえばビデオ欲しいな。なたさん撮ってないかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Mito

Author:Mito
HN:Mito or 庭球

好き
ポケモン、モンハン、宮藤芳佳、藤岡ハルヒ

嫌い
仕事

欲しいモノ
アルターの1/8スケール宮藤芳佳
誰かください

リンク
ついったー
最新コメント
最新記事
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。